古い釣竿を引っ張り出してきました。


一番最初にキス釣りを始めた時使った道具は、鹿児島伝統の車竿でしたが、台湾から鹿児島に伝わったとされるこの車竿を別名、台湾リールと呼んでいましたね。


昭和40年代キス釣りを覚えようとすればまずこの竿の使い方を覚えなければなりませんでした。


P9060787-1.jpg


P9060789-1.jpg


引っ張り出したこの竿も年月と共にボロボロになっていますが、投げるときは回転するスポークの内側から突き出た、小さなドラムを親指で押さえてリールの回転を調整しなければなりませんでした。


指の押さえがうまくいかないと壮大なバックラッシュが起こり、道糸は見るも無残な姿になったものでした。


スポーク部分に人差し指を差し込んで巻く、ギア比1対1。


海から伝わる情報が、そのまま指に伝わりますから、魚が掛かると極めて敏感にその重量感を伝える官能的な道具でしたね。


今のような高級な道具が無くても、当時はこんな道具でナンゲ(ナミノコガイ)を餌にいくらでもキスが釣れた記憶があるのですが。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



切れ藻さえなければ爆釣なのですが。


9月3日(日曜日)、いつもの3名でおきまりの浜へ、釣り餌購入の関係で6時の集合に少し遅れたこともあるのですが、今回は各々が気になるポイントに散らばっての竿出しです。


P9030773-1.jpg


一番早く到着の釣遊さんは、浜の出口から左の少し離れた場所へ、私は前回好調だった右側、最後に到着のオリムさんは出口付近で。


P9030778-1.jpg


P9030779-1.jpg


今日も使うのは、トーナメントプロキャスターAGS 27-405にスーパーエアロキススペシャルの組み合わせで、オモリはトップガン27号に仕掛けは枝針に投魂T-4を使った10点針仕掛けです。


P9030775-1.jpg


朝イチの一投目ですからまずは5色付近に仕掛けを投げ込み釣りスタートです。


糸ふけを取りサビキ出すと直ぐに竿引きの心地よいアタリが。


追い食いを待ちながらリーリングしてくると・・・、巻き上げるにつれ段々と重くなります・・・。いやな予感が・・・。


P9030776-1.jpg


キスの連掛けを確信しながら回収すると一投目から良型を含む7連なのですが、仕掛けにはキスともども切れ藻までが!!


前回は仕掛けに絡まる切れ藻はほとんど見られなかったのですが、今日は仕掛けにベットリ絡みつき取るのに時間を取られ手返しが悪いです。


切れ藻が少ない場所を探して仕掛けを投入すれば連掛けなのですが、2、3投すると海中を切れ藻が浮遊し移動してくるのか、キスは釣れずに切れ藻のダンゴが。(泣)


時折良型も混じりますがこの前とは状況は一変し、リリースかキープか迷うようなサイズが多く、釣れ上がったキスを全てリリースするときも。


15045240642QDilBnEfh7j2zg1504524042.gif


この状況でも少しは好転するのではと大きくは移動せず粘りますが、オリムさんは少しずつ左へ移動しついには釣遊さんと合流したみたいです。


電話を入れ状況を確認すると、切れ藻もなく釣れている様子です。それならばと急いで合流~~。


ところが・・・。今日の私は切れ藻に好かれているのか、たまたまなのかはわかりませんが、仕掛けに絡まる藻が少なく好調な釣遊
さんの横でも、連掛けは出来るのですが切れ藻もベットリ絡んできます。


1504525049bvOZUuxiBVnv3_q1504525030.gif


切れ藻に手を焼きながら、リリースサイズ主体で思うような釣りが出来ないなか、釣遊さんは予定する匹数に達したのか、早々と11時前には納竿です。


私とオリムさんは帰るにはまだ早いし、型が今一の状況では納得が出来ないので残りますが、状況は変わらず。オリムさんと相談し、少し遅くはなりましたが場所替えしてみることに。


別な場所を偵察してきたオリムさんが200m程離れた左側、私は右側と釣り座を構え爆釣を期待して再スタートです。


満ち上げの時間帯ですからこの場所では2色~3色が勝負と思い、仕掛けを4色程に落としサビキ出したのですが、油断していたので思わず竿を落としそうになるくらいの強烈なアタリが立て続けに!!


1504525627kga4oytsuzgSFGN1504525612.gif


ビックリしながら回収すると、切れ藻が少しは絡んではいますが今日一番の全てが20cmオーバーの6連!!


その後も釣れてくるキスはほとんどが18cm以上!! 200m程離れた場所のオリムさんも同じような状況で、最初からここに来ればとはお互いに話はしましたが、他に釣り人の姿がありませんから今が丁度ベストなタイミングなのかもしれません。


二人とも後の処理のことは忘れて、時間当たり40匹位のペースで釣れてくる良型の引きを思う存分楽しみます。


P9030784-1.jpg


ここでも切れ藻は多く、ポイントが少しずれると仕掛けにベットリ絡みつきますが爆釣は続き今回もペットボトルの氷は残し、中蓋・餌箱・飲み水はクーラーの外へ。数は前回と比べて少ない217匹ですが、今回もクーラー満タン、餌切れ納竿です。(リリースしたピンギスが良型だったら、もう少し早い時間に二束達成できたのですが。)


P9030786-1.jpg


今回はいつにもまして良型が数多く混じりましたから、塩焼きに煮付け、フライに南蛮漬けと夕食の食卓をキス料理が飾りました。


切れ藻が多くキス網漁が出来ないためか良型のキスが爆釣しましたが、あまりにも広がりすぎても釣りにはなりませんからこの位で収まってくれたらいいのですが・・・。


昨年も今くらいの時期、釣遊さんとオリムさんが私の居ない間に良型爆釣を体験していますが、今年も2回ほど留守にする予定ですからまた爆釣を重ねるのでしょうか?



  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



8月末現在の釣果比較です。


やっと本調子になった感じの吹上浜ですが、8月末現在でデーターを取り始めた2013年から釣果を比べてみました。


2013年2014年2015年2016年2017年
1月35
2月
3月7510100
4月165207
5月47013335412289
6月18622329411993
7月367238145288380
8月329551738200615
1,5171,2301,2121,0401,723


今年は、3月・4月・5月は釣行回数がいつもより多めですので数字的には好調に見えますが、今ひとつでした。


8月に入り、本来のキス釣り天国吹上浜の姿に戻ってきていますので、気が早いかも知れませんが落ちのシーズンが楽しみです。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



キス釣り天国吹上浜が本調子です。


8月最後の日曜日(27日)の釣行の同行者はオリムさん。釣遊さんは切れ藻の影響が心配されたので、調査を兼ねて別行動です。


小松つり具店さんでオリムさんと大量に釣り餌を仕入れ、本日予定の浜を目指します。


駐車場に車を止め浜へ向かいますが、オリムさんは新調した釣り竿(トーナメントプロキャスター AGS 27号)の浜下ろしです。今日は当初左方面を攻めるつもりだったのですが、浜へ出ると右側にいかにも釣れそうな雰囲気の浜が広がっています。


既に二人の釣り人がいらっしゃいましたが、オリムさんと相談の結果お邪魔することに。二人の釣り人を挟むように釣り座を構え、爆釣を願って釣りスタート。


IMG_1700-1.jpg


P8270766-1.jpg


10点針仕掛けを4色半付近に投げ込みサビクと次々とアタリがリールを巻く手に伝わってきます。リーリングが少し遅かったのか回収すると少し絡まってはいますが、幸先良い9点掛け、時間当たり約50匹のバコバコタイムの始まりです。


IMG_1695-1.jpg


今日のこの浜は、キス釣り天国本領発揮で入れ掛かり・連掛け・爆釣モード全開で、写真撮影する時間がもったいないくらいの釣れ具合です。ピンギスの姿もほとんど見受けられず、3割くらいは良型のキスが混じります。


IMG_1697-1.jpg


余りの釣れ具合に、今回の釣行は引数制限のあるオリムさんはセーブされているみたいですが、私はお構いなしに釣りまくります。良型が多いため16リッタークーラーでも余裕がなくなり、中蓋・餌箱・飲み水はクーラーの外に。


大量仕入れの餌もほぼ使い終わり、ペットボトルを凍らせた保冷剤だけは残したクーラーもほぼ満タン状態。オリムさんはまだ餌は残っているのですがこれ以上はと言うところで納竿です。浜の出入り口から近い場所でよかったですが、二人とも重いクーラーを担いでヨロヨロしながら駐車場に向かいました。(笑)


P8200761-1.jpg


爆釣モードで楽しんだ釣果は240匹(内18㎝以上70匹)重いはずです!! 切れ藻を心配していたのですが今日のところ影響は無く、このままの状態を保ってくれたら爆釣キス釣りを今後も楽しむ事が出来るのですが。


**追伸**
今回の釣行で【ダイワ D-MAXシロギスSSV投魂T-4】7号の針を初めて使ったのですが、遠投でもバラシにくく大型の数狙いに有効となっていますが、実際に使ってみて良型でもほとんど飲み込まれることもなく綺麗に口掛かりの状態で釣り上がってきました。細軸で貫通力も良さそうですから、しばらくはこの針を使ってみようかと思っています。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



気が早すぎ?


ちょっと気が早いかもしれませんが、【ジャパンフィッシングショー2018】が来年の1月19~21日みなとみらい・パシフィコ横浜で開催されます。


フィッシングショー2018


いちばん早く各社が出す新製品を手に取り触れることのできるイベントです。もちろん来年も横浜旅行を兼ねて家内と訪れたいと考えています。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



プロフィール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)