今回もまた落ちギス爆釣です。

昨日(11月20日)は、急用の出来たオリムさんを除いた私、釣遊さん、リョウさんの3名で風来坊グランドに釣行でした。前日降った雨で濁っていないか少し心配していたのですが、少しの濁りが残る程度で釣行には影響は無いような状況でした。





ただ、情報によると前日の雨は結構降ったとのことですからゴミの心配をしていたのですが、海の様子を見るとやはり海岸に小さなゴミが帯状に打ちあがっています。


海中にも結構なゴミがあるかもしれないと思いながら、とりあえず集合場所の駐車場から500mほど北上した本日の予定地点を目指します。


この付近のポイントは大体頭の中に入っているのですが、この様子からすると一番のポイントはゴミが集まり今回の釣行は苦戦しそうですね。


PB200965-1.jpg


今回の釣行は近投での釣りになるだろうと思いましたので、今日のお供はスピン365CX+と2016スーパーエアロキススペシャルの組み合わせです。


予定地点に到着し釣り座を構え6点落ちギス仕掛けをセットし、とりあえずキスのいる場所を確認しようと5色付近に投入しました。位置確認のためゆっくりサビいてくると、3色付近でアタリがあり幸先良い2連で本日の釣行スタートです。


PB200967-1.jpg


今日も最初から爆釣スタートと喜んだのですがそれは最初だけで、予想していたとおり海中のゴミの集団が浮遊し移動しているのかそれ以降の釣果はさっぱりでなかなか釣果を伸ばせません。しかし、この場所はどこかに落ちギスの集団がいるはずですから気を取り直しキスのいるポイントを探して小刻みに北上を繰り返します。


800mほど移動したところで、やっとポツポツ釣れる場所を見つけ暫くは3名で釣っていたのですが、私とリョウさんはまだ釣れる場所が必ずあるはずと、一人釣遊さんを残してさらに北上しました。


PB200970-1.jpg


PB200971-1.jpg


移動を繰り返し2kmほど移動したでしょうか、ついにリョウさんが落ちギスの集団を見つけ二人でついにお待ちかねの落ちギスの爆釣タイムの始まりです。 ほとんど空針無しで2連、3連。 やはり居ましたね♪♪


ここは少し深みになった場所で、20m程の範囲ですがゴミも少ないうえ落ちギスの活性も高く、大きく竿を引き込むアタリを見せてくれます。


PB200976-1.jpg


PB200980-1.jpg


暫くして、秀麿さん・Seiyos親子・チョイ投げさんと来られたみたいですが、釣遊さんのいる場所から余りにも離れすぎているため、私たち二人のいる爆釣ポイントまでは誰も来るメンバーはいませんでした。 誰だって砂浜を片道約2km・・・。 チョット躊躇しますよね。(笑)


PB200981-1.jpg


PB200982-1.jpg


前日の雨のためか小ぶりなキスが多いでしたが、今回も落ちギス爆釣を体験できたことを恵比須様に感謝しつつ、一番最後まで海に居た風来坊でした。


PB200979-1.jpg


PB200985-1.jpg


本日の釣果は最長22cmを含む90匹、束釣り達成までもう少しでしたね。


PB200989-1.jpg


PB200990-1.jpg


PB200991-1.jpg


60匹程をいつものご近所さんにお配りして、残りをカルパッチョと天ぷら用(冷凍用)に調理し、釣遊さんに頂いたヘダイとグチ、私の釣り上げたグチ2匹は煮つけにして、夕食の食卓に上がりました。


もう少しすると12月を迎えますが、暖かい日が続き海水温も低下しそうもありませんからまだ暫くは落ちギスの爆釣を楽しめそうですね。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




コメントの投稿

非公開コメント

帰りの2kmも足取り軽く

川と川の間でゴミが無く、
三色から一色にかけて、幅広く当たりがあり、ケッコウ楽しめました。

ちょっと距離がありすぎましたが。

リョウさんこんばんは。
今の時期のキスは小さな集団となる場合が多いですから、こまめな移動で探すしかないですね。
見つかりさえすれば引きの強い落ちギスのアタリを堪能できますが、今回みたいに2km位の移動が必要な場合がありますよね。

少し遠すぎました。

遠くに風来坊さんが見えていましたが、エサが残り少ないうえに距離を考えて行くのを止めました。
なんとか25匹を確保。途中、ヒラメかマゴチと思われる当たりに、何度かやりとりしましたが、あえなくハリス切れでした。
川内に転勤して来られた「東区民」さんを案内してきましたので、次の機会に紹介したいと思います。
川内川河口が復活したら、一緒に釣りましょう。

もっと近ければ良かったのですが。

秀麿さんこんにちは。
リョウさんとキスのいる場所を探して歩いたらあの距離になってしまいました。

私も何回も幹糸ごと切られたり、尻尾をちぎられたキスが上がってきました。
ルアーも持っていってましたから投げたのですが、色々アクションを変えてやってみたのですが見向きもしませんでした。

長いこと川内川のキスをゲットしていませんの、復活が待ち遠しいです。
プロフィール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)