頴娃(馬渡川河口周辺~浜村海岸)釣行


昨日(7月16日)は、メンバー4名(釣遊、オリム、リョウ、私)で頴娃の浜での釣行でした。


IMG_1664-1.jpg





文化センター駐車場に6時に集合し、本日のスタート場所の馬渡川河口へ向かいます。


駐車場から程近い降り口付近に釣遊さんとオリムさん、少し離れた場所にリョウさんと私、二手に分かれて釣り座を構え釣りを開始します。


P7160709-1.jpg


前回訪れたときは1色から波口付近でのアタリが多かったので、仕掛けを2色半程の位置に投げ込みサビキます。


少し早めのサビキで1色付近まで持ってきて、そこから先は丁寧にサビキ波口付近まで来ると暫く止めて待つと心地よいアタリが竿先に伝わります。


P7160711-1.jpg


釣れる場所が近いこともあり、元気なキスが竿をひったくるようなアタリを見せてくれることもありますが、大きな集団を形成していないのか、釣れたかと思えば暫くアタリが無くなり、そしてまた釣れだすといった具合で、気まぐれのような頴娃のキスです。


P7160712-1.jpg


干潮付近でのスタートだったのですが、潮が段々満ちてくるにつれサイズも少しずつアップしてきました。


そして、突然の竿を落としそうになるくらいの大きなアタリがあり、上がってきたのは20cmオーバー2連で本日最長の22.5cmです。


P7160714-1.jpg


P7160715-1.jpg


今回主に使用した仕掛けは、ササメ針のビクトルキス5点、エダス間隔35cm、赤とグリーンの蛍光パイプ仕様でしたが、時折良型混じりで一荷で釣れてくることもありました。


P7160717-1.jpg


思うようなアタリがないため、釣果を求めて時間経過と共にメンバーがバラバラになっていたのですが、最後は全員が浜村海岸に集合して竿出しです。


P7160718-1.jpg


P7160719-1.jpg


P7160720-1.jpg


馬渡川河口でも好調なオリムさんはコンスタントな釣果を上げていたみたいですが、ここでも本領発揮でカラバ針を引く私たちを尻目にキスを追加していきます。


順調に釣果を伸ばすオリムさんの横でポツポツのアタリを何とか拾っていたのですが、お昼の2時くらいになったところで、心の折れた釣遊さんが納竿とのことでしたから他のメンバーも一緒に納竿することにしました。何時もでしたら私一人でも残るのですが、この暑さではさすがの私でも居残りは・・・。


P7160721-1.jpg


最長22.5cm、良型も数多く混じる52匹の釣果でした。吹上浜でしたら今の時期まだ釣れますから少し不満の残る頴娃での釣行でしたが、カルキスやムシキスの混じらない綺麗な頴娃のキスですから十分といえる釣果なのでしょう。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



プロフィール
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)