今回もまた落ちギス爆釣です。

昨日(11月20日)は、急用の出来たオリムさんを除いた私、釣遊さん、リョウさんの3名で風来坊グランドに釣行でした。前日降った雨で濁っていないか少し心配していたのですが、少しの濁りが残る程度で釣行には影響は無いような状況でした。





ただ、情報によると前日の雨は結構降ったとのことですからゴミの心配をしていたのですが、海の様子を見るとやはり海岸に小さなゴミが帯状に打ちあがっています。


海中にも結構なゴミがあるかもしれないと思いながら、とりあえず集合場所の駐車場から500mほど北上した本日の予定地点を目指します。


この付近のポイントは大体頭の中に入っているのですが、この様子からすると一番のポイントはゴミが集まり今回の釣行は苦戦しそうですね。


PB200965-1.jpg


今回の釣行は近投での釣りになるだろうと思いましたので、今日のお供はスピン365CX+と2016スーパーエアロキススペシャルの組み合わせです。


予定地点に到着し釣り座を構え6点落ちギス仕掛けをセットし、とりあえずキスのいる場所を確認しようと5色付近に投入しました。位置確認のためゆっくりサビいてくると、3色付近でアタリがあり幸先良い2連で本日の釣行スタートです。


PB200967-1.jpg


今日も最初から爆釣スタートと喜んだのですがそれは最初だけで、予想していたとおり海中のゴミの集団が浮遊し移動しているのかそれ以降の釣果はさっぱりでなかなか釣果を伸ばせません。しかし、この場所はどこかに落ちギスの集団がいるはずですから気を取り直しキスのいるポイントを探して小刻みに北上を繰り返します。


800mほど移動したところで、やっとポツポツ釣れる場所を見つけ暫くは3名で釣っていたのですが、私とリョウさんはまだ釣れる場所が必ずあるはずと、一人釣遊さんを残してさらに北上しました。


PB200970-1.jpg


PB200971-1.jpg


移動を繰り返し2kmほど移動したでしょうか、ついにリョウさんが落ちギスの集団を見つけ二人でついにお待ちかねの落ちギスの爆釣タイムの始まりです。 ほとんど空針無しで2連、3連。 やはり居ましたね♪♪


ここは少し深みになった場所で、20m程の範囲ですがゴミも少ないうえ落ちギスの活性も高く、大きく竿を引き込むアタリを見せてくれます。


PB200976-1.jpg


PB200980-1.jpg


暫くして、秀麿さん・Seiyos親子・チョイ投げさんと来られたみたいですが、釣遊さんのいる場所から余りにも離れすぎているため、私たち二人のいる爆釣ポイントまでは誰も来るメンバーはいませんでした。 誰だって砂浜を片道約2km・・・。 チョット躊躇しますよね。(笑)


PB200981-1.jpg


PB200982-1.jpg


前日の雨のためか小ぶりなキスが多いでしたが、今回も落ちギス爆釣を体験できたことを恵比須様に感謝しつつ、一番最後まで海に居た風来坊でした。


PB200979-1.jpg


PB200985-1.jpg


本日の釣果は最長22cmを含む90匹、束釣り達成までもう少しでしたね。


PB200989-1.jpg


PB200990-1.jpg


PB200991-1.jpg


60匹程をいつものご近所さんにお配りして、残りをカルパッチョと天ぷら用(冷凍用)に調理し、釣遊さんに頂いたヘダイとグチ、私の釣り上げたグチ2匹は煮つけにして、夕食の食卓に上がりました。


もう少しすると12月を迎えますが、暖かい日が続き海水温も低下しそうもありませんからまだ暫くは落ちギスの爆釣を楽しめそうですね。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




スーパームーン

68年ぶりに最も接近し大きな月が見えることから、お月見を楽しみにしていた方も多かったと思いますが、昨夜はあいにくの曇り空で見ることが出来ませんでした。今朝起きて何気なく夜明け前の空をみあげると・・・・・。


IMG_6613-1.jpg


何と雲が晴れて天空にきらめく大きな月が・・・。 急いでカメラを取り出し「パチリ」! スーパームーンを見られるなんて。 ほとんど諦めていたのですが、たまには早起きして空を眺めてみるものですね。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




今年の紅葉は少し期待はずれでした。


例年であれば11月初旬に霧島山の紅葉が見頃を迎えているのですが、今年は色付きが少し遅れているとのことで、一週間ほどずらして訪れてみました。


【丸尾温泉付近】
IMG_6549-1.jpg


IMG_6555-1.jpg


IMG_6562-1.jpg


今年も見頃を迎え美しい表情を見せてくれている木もあるのですが、ほとんどが色付く前に枯葉となり散ってしまいそうな感じです。


【えびの高原付近】
IMG_6569-1.jpg


IMG_6570-1.jpg


IMG_6572-1.jpg


【白鳥神社付近】
IMG_6587-1.jpg


IMG_6577-1.jpg


【県道1号大浪池登山口付近】
IMG_6592-1.jpg


【新湯温泉付近】
IMG_6596-1.jpg


PB130946-1.jpg


PB130940-1.jpg


IMG_6598-1.jpg


IMG_6600-1.jpg


紅葉狩りのあと何時もの新湯温泉を訪れたのですが、季節外れのミヤマキリシマの花が咲いていました。自然が相手ですから今年の紅葉も少し期待はずれではありましたが、わずかながら美しい紅葉を見せてくれている木もありましたから、来年こそは山々を染める美しい姿に期待したいと思います。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




落ちギスの爆釣でした。

今日(11月6日)は、京田海岸に釣遊さん・リョウさん、風来坊グランドに私、オリムグランドにオリムさんと、いつもと違い全員が一箇所に集まってではなく、バラバラに散らばってスタートすることになりました。


落ちギスのシーズンを迎え釣れる場所が限られて来た事と、釣遊さんが京田海岸の状況確認もしたいとのことでしたから、各々が気になる場所で竿出しでした。


PB060923-1.jpg


風来坊グランドは前日秀麿さんが爆釣していたのですが、その情報通り波口で力糸が見えてからの爆釣状態です。2色付近に投入し力糸が見えるところまで巻き上げて待つと、近い場所ということもありますが釣り竿に激震が走ります。


PB060927-1.jpg


シングルで釣れてくるのは少なく、追い食いさせるためにそのまま止めて待ちますので時にはバナナ状態になることもありますが、16~17cm主体の3連から4連が多く、まだ餌が少ないのか痩せてはいますが元気なアタリを見せてくれます。


PB060928-1.jpg


あちこち探ってみましたが、やはり釣れる場所は狭い範囲で限られてきますので、必然的に釣れている場所に釣り人が集まってきます。


PB060932-1.jpg


釣遊さんとリョウさんが向かった京田海岸は切れ藻が一杯で釣りにならず、オリムさんの向かったオリムグランドもキスのアタリがなかったとのことで今日のメンバー全員が風来坊グランドに集合です。


PB060930-1.jpg


PB060934-1.jpg


今回は別々の場所からのスタートとなりましたが、秀麿さんから頂いた情報を元に風来坊グランドのこの場所を選んで終始釣り続けたのが正解でした。波口での爆釣はその後もとどまることを知らないかのごとく釣れ続いたのですが、この釣果に大量仕入れの餌も切れてしまい仕方なく納竿です。


PB060936-1.jpg


PB060938-1.jpg


最長22cmで18cm以上を60匹ほど含むなんと!177匹♪と、この時期の釣果としては釣れすぎと思えるくらいの爆釣でした。


PB060939-1.jpg


早めの納竿で時間があったこともありますが、自宅の冷蔵庫の自家製冷凍食品も一杯で、数軒のご近所に落ちギスのお裾分けをしたのですが、あるお宅から代わりにふくれ菓子のお土産をいただきました。


北西の季節風が吹きだして時化さえなければ、暫くはこの風来坊グランドの爆釣は続きそうな雰囲気ですね。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




フィッシングショー2017のチケットを購入しました。


フィッシングショー2016も横浜観光を兼ねて見に行ったのですが、今回もまた家内との旅行を兼ねて来年一発目開催の「ジャパンフィッシングショー2017/みなとみらい・パシフィコ横浜」に行ってみたいと思います。


フィッシングショー2017


IMG_2095.jpg


年末にかけて各社から発表される新製品がお披露目されるフィッシングショーですから、来年はどんな製品がお披露目されるのか楽しみです。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




おはら祭り「夜祭り」2016

今年も天気に恵まれた11月2日、南九州最大の祭り「おはら祭り(夜祭り)」に出かけてみました。


夜祭りでは、かごしま親善大使の任命式が行われたあと、森鹿児島市長の開会宣言で総踊りがスタートしますが、「おごじょ太鼓」の共演も見ものの一つです。


IMG_6481-1.jpg


IMG_6482-1.jpg


IMG_6489-1.jpg


IMG_6535-1.jpg


IMG_6517-1.jpg


IMG_6525-1.jpg


IMG_6542-1.jpg


IMG_6545-1.jpg


IMG_6547-1.jpg


この祭りが終わると、いよいよ秋の訪れを感じる季節を迎えますね。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




濁りは少しは取れて釣れそうな雰囲気だったのですが。


茶色く濁った海を見て、日曜日はキス釣りはできないかもと思い釣遊さんに電話を入れたのですが、「も、エサは買たがな。釣れんかってん良かで行っが。」とのこと。 釣果がどうなるか心配ではありますが予定通り出撃することにしました。


いつもの時間に到着し海を眺めてみると、前日の濁りはだいぶ収まり、波も穏やかな絶好の釣り日和の海が広がっています。暫くしていつものメンバー4名全員が揃ったところで今回の予定の釣り座を目指します。


海岸線を歩いていると、砂浜の上に打ち上げられたゴミの帯が目につきます。 嫌な予感が・・・。 気にはなりますが、200mほど歩いて釣り座に着くと、私と釣遊さんは準備はそっちのけでコンデジ相手に、ふざけて記念写真です!


PA300906-1.jpg


一番最初に準備のできたオリムさんが仕掛けを投げ込みますがアタリを捉えることはできないみたいで、代わりにゴミと切れ藻が鈴なり状態です。


PA300905-1.jpg


一時期は無くなっていた切れ藻が北西の風により、沖合から接岸したのでしょうか。おまけに河口から流れ込んだゴミも海中には多そうで釣りにはなりそうもありません。


こんな状態ではこの釣り場はあきらめるしかありません。何処に移動しようかと思案していると、秀麿さんから電話があり前日今田海岸に向かった釣り人が、仕掛けに絡まるゴミでPEラインが高切れしたとのことです。


情報通りだとすれば、潮の流れも北から南へ流れてますから、南下するほどゴミや切れ藻も増えるでしょうから、移動先はこの場所から北上するオリムグランドに決定です。


考えることは皆さん一緒なのか、到着してみると駐車場は満杯で何とか私と釣遊さん、リョウさん、バッタリその場で会ったSeiyos親子の車は止められたのですが、オリムさんは駐車スペースを確保できないため仕方なく別の場所に調査がてら向かうことになりました。


PA300911-1.jpg


浜に降りて海岸線を眺めてみると、打ち上げられたゴミも少なく濁りも前の場所と比べて良いのかなと思える雰囲気です。とりあえずこの場所の定番ともいえる場所に釣り座を構え仕掛けを投入します。


手前はゴミの影響があるかもしれませんから、とりあえず6色に仕掛けを投げ込みサビキ始めます。4色付近になったところで竿を思い切り引き込む心地よいアタリが。2色半ぐらいまでサビキますがその後のアタリは無く釣れてきたのはシングルの良型キスです。


PA300908-1.jpg


ゴミは少なそうに見えますが海中には結構なゴミがあるのかなかなか調子が出ず釣果を伸ばすことが出来ません。


PA300909-1.jpg


PA300910-1.jpg


オリムさんを追いかけて移動もしましたがアタリを捉えることができず、数投したのみで元の場所にとんぼ返りです。丁度元の場所に戻ったころ合流した秀麿さんと共に少し南下しますが思ったような釣果がありません。


運よくゴミや切れ藻の少ない場所に投入できれば良型のキスが連で釣れてくるのですが、潮の流れが速いので直ぐにゴミなどに覆われてアタリが無くなります。


PA300913-1.jpg


PA300914-1.jpg


釣り場をあちらこちらと移動し最後に残ったのは、3人の釣りバカ(私と釣遊、リョウ)です。粘りの3人も流石に日暮れまでは粘れず途中棄権で納竿です。 釣果があれば釣りバカですから3人とも粘ったのかもしれませんが。(笑)


PA300915-1.jpg


少々の濁りが有っても、良型のキスが連で連れてきて落ちの爆釣吹上浜を堪能できるのでしょうが、今年はどうしたことかこの時期まで切れ藻が残っています。こんな状況の今年の吹上浜ですが、あと残りのシーズンで良型爆釣を少しは期待したいと思います。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



プロフィール
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)