旅先写真館・「白川郷」

北陸・飛騨旅行中に撮影した写真の中から、気に入った一部を紹介します。


IMG_6321-1.jpg


IMG_6328-1.jpg


IMG_6332-1.jpg


IMG_6338-1.jpg


IMG_6339-1.jpg


IMG_6342-1.jpg


IMG_6349-1.jpg



  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



北陸・飛騨の旅三日目です。


三日目は早めに金沢を後にし、時間に余裕を持って小松空港より羽田経由で帰路につきます。小松空港で羽田行きを待っていると、アグレッサーが駐機してましたので撮影することが出来ました。


P9260774-1.jpg


IMG_6453-1.jpg


IMG_6452-1.jpg


IMG_6450-1.jpg


羽田から鹿児島へ帰路では初めて搭乗のボーイング787です。


P9260790-1.jpg


IMG_6459-1.jpg


P9260794-1.jpg


P9260798-1.jpg


P9260802-1.jpg



  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



北陸・飛騨の旅二日目です。

二日目は、飛騨高山の古い町並み(さんまち通り、宮川通り)宮川朝市を散策し、その後金沢に向かい兼六園、ひがし茶屋街、近江市場、日が暮れてライトアップされた金沢駅と北陸・飛騨を満喫しました。

IMG_6395-1.jpg


IMG_6372-1.jpg


IMG_6397-1.jpg


IMG_6449-1.jpg


IMG_6444-1.jpg


二日目の宿泊先は、「ホテル マイステイズ 金沢」です。


de5e3747330eedd22765c6cd7cf66e06.jpg


MSkanazawa_Rooms_superiortwin_960.jpg


二日目の飛騨高山から金沢までの走行距離は164.4kmでした。


P9250759-1.jpg




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



今、北陸・飛騨を旅行してます。

家内との二人旅で北陸・飛騨を旅してます。一日目は、鹿児島から羽田経由で小松空港へ、空港近くでレンタカーを借りて白山白川郷ホワイトロードを通り白川郷、飛騨高山までのコースでした。


P9240700-1.jpg


P9240702-1.jpg


P9240713-1.jpg


P9240716-1.jpg


IMG_6320-1.jpg


IMG_6348-1.jpg





今夜の宿泊先は「スパホテル アルピナ 飛騨高山」です。


a_ss02-1.jpg


a_ss04-1.jpg

本日の走行距離は、134.1kmでした。


P9250747-1.jpg




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



期待通りにはいかないものですね。

日曜日(9月18日)は、いつもの3名(釣遊さん、オリムさん、私)で、いつもの京田での釣行でした。


前回切れ藻が広がり釣りづらい状況の中、潮替わりした途端爆釣モードに突入した場所で、今回も時化前の入れ食いがあるのではと思い、意気込んで向かったのですが・・・・。





この間入れ食いだった場所に釣り座を構え仕掛けを投げ込みますが、切れ藻が浜全体に広がっている様子で、さびくとオモリや仕掛けにビッシリと絡みつき釣りになりません。


爆釣して16リッタークーラーボックスに満タン間違いなしと、内心密かに目論んでいたのですが、何回となく空針の仕掛けに絡んだ切れ藻を取り除き、餌を付け直す作業に少し凹みそうになりながらも、潮が引きドンブリが出現すれば状況は変わり楽しい時間が訪れるはずと期待し釣り続けるのですが・・・・。


潮が引いてきても時間だけが過ぎるだけで、好転する気配のないままオリムさんは急用で納竿することに。それならば二人でいい報告(爆釣自慢?)をと思い出現したドンブリのなかで釣り続けますが、キスは台風を予感して避難?しているのかポロポロ釣れてくるだけです。


P9180688-1.jpg


P9180692-1.jpg


どうしたの吹上浜・・・? こんなに釣れない吹上浜あまり見たことがない・・・。 めげずに釣り続けるとそのうち爆釣するはずと頑張ってはみたものの、さすがに二人とも疲れ切っていい釣果のないまま納竿することにしました。


P9180691-1.jpg


P9180693-1.jpg


今回は新しいアイテム「スーパーエアロ キススペシャル スタンダードオシュレーションモデル」の使い始めの釣行で、まだギアのバリが取れていないせいか、少し回転に違和感があったのですが、納竿する時点では回転のスムーズ感が出てきました。


使い込んで行くにつれバリが取れてオイルに混ざってくるのでしょうから、キススぺに合うオイルを探して交換したほうがいいのでしょう。オイルも交換し使い込んで行けばシマノリールの売りのシルキーな回転になるのでしょうか?


今回購入したキススぺはスタンダードオシュレーションモデルなのですが、スプールから放出されたラインは綺麗にバットガイドに流れていくみたいで、スムーズさを感じるラインの動きですね。


P9180695-1.jpg
*** キスと夏野菜のカルパッチョ ***

P9180696-1.jpg
*** キスのフライと骨せんべい ***

P9180697-1.jpg
*** キスとメッキの煮付け ***

台風の襲来で切れ藻が無くなり、本来の吹上浜の釣果が戻ってくれば後半戦のキス釣りも楽しいものになるのですが。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



スーパーエアロ キススペシャル[SUPER AERO KISU SPECIAL]

今年の「ジャパンフィッシングショー2016」で気になっていたもう一つのリール、 「スーパーエアロキススペシャル」 スタンダードオシュレーションモデルがついに新しいアイテムとして加わることになりました。


P9160676-1.jpg


P9160679-1.jpg


吹上浜でのキス釣りは超遠投の必要はほぼありませんから、「コンペエディション」でなく近場のキャストでもトラブルを気にせず手返し良く使えるスタンダードオシュレーション搭載モデルのキススペシャルを購入しました。


P9160680-1.jpg


P9160682-1.jpg





今週末の天候が気がかりですが、さっそく海に持ち出して感触を確かめたいと思います。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



切れ藻さえ無くなれば爆釣するのですが。

3週間ぶりのキス釣りは、釣遊さん、オリムさん、リョウさんと私の4名でいつもの京田海岸です。いつものように釣り餌を仕入れるため小松つり具店さんの駐車場で店の開くのを待っていると、オリムさんに続いてチョイ投げUさんの姿が。挨拶がてら情報を交換しながらピチピチのゴカイを仕入れると、足早に車に乗り込み京田を目指します。


京田に着いてみると、私の後にオリムさん、チョイ投げUさんが続いて走って来たはずですがチョイ投げUさんの車が見当たりません。オリムさんによると途中までは後を走っていたみたいですが、マイグランドへ向かったのか見失ったとのことでした。


いつものように釣り餌購入の都合で集合時間を少し過ぎてしまったのですが、いつもなら待っているはずの釣遊さんの姿がありません。キスの燻製を作り真空パックにして友達に送る予定が、パック機のトラブルで最初からやり直すことになり、私たちの到着するまで待てなかったのでしょう。


オリムさんと急いで道具を準備し後を追いかけますが、浜に向かう途中でなんとヤマドリに遭遇です。お供をしているかのように道路横の山の中を離れずについてきます。


ヤマドリ
**写真撮影に失敗してしまいましてので、写真はフォト蔵さんからの引用です。**


ヤマドリの歓迎を受けながら浜に出ると、右側に2名、左側に数名の釣り人がすでに竿を出されていらっしゃいます。


いつもの釣り座は2kmほど左へ向かった場所ですから急いで向かったのですが・・・・。姿が見えません。どこに行ったの・・・?ひょっとしたら右側にいたあの二人は釣遊さんとリョウさんだったのでは・・・?


しかたなく合流のため来た道を引き返しますが、途中ですでに竿をだされている釣り人に話を伺うと、海中は切れ藻が一杯で回収のたびに仕掛けはダンゴ状態で釣りにはならないとのことです。


1kmぐらい戻ったでしょうかやっと二人と合流できて様子を聞いてみると、右側は切れ藻は少ないが釣果はかんばしくなくいつもの釣り座をと思い移動してきたみたいで、とりあえず合流した場所で投げてみましたが仕掛け一杯に切れ藻が絡まり釣りになりません。





右側は釣りにならないほどの切れ藻はない様子ですし、上げ潮になると釣れだす場所でもありますから4名で浜の入り口から右側に800mぐらい行った深みを目指します。


P9110657-1.jpg


仕掛けに絡まる切れ藻は少ないのですが、メゴチが多く全部のハリにかかることも。地元の釣り人もいつもはメゴチはいないのにと不思議そうに話されてました。東方面からの風の吹く日が多いせいで海の荒れる日が少なく、目の細かい砂が多く堆積しているのでしょうか?


P9110661-1.jpg


最初は小さいキスやメゴチが多かったのですが、上げ潮に変わりしばらくすると明らかに竿に伝わるアタリが大きく変わってきました。


P9110667-1.jpg


思っていたとおり上げ潮になりしばらくすると、爆釣モードに突入です。しかし、この時間まで待てなかったオリムさんは、少しでもいいアタリを求めてすでに移動していました。もう少し粘れば良かったのにと思いましたが、結果を見てこのように思えるだけで、場合によっては早く見切ったほうが良い結果を残す場合がありますから、一概にはどれがいいとは言えませんが。


P9110669-1.jpg


気のせいでしょうか、心持スリムになったキスのアタリは今までと比べてソフトになったような感じがしますが、今回一番の8点針仕掛けに20cmクラス7連は、アタリも回収時の重さも別物です。何回か投入を繰り返すと小ぶりなキスに代わりますが、キスの動きを予想して移動を繰り返し、集団を追いかけ良型のキスを追加していきます。


P9110674-1.jpg


今回の釣行はお昼ぐらいまでの予定だったのですが、良型の爆釣モードに突入してしまったものですからつい時間をオーバーしてしまいました。釣果は111匹で時間に余裕があればまだまだ伸びたはずですが、次回の楽しみにしたいと思います。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊



プロフィール
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)