夏の日差しが日増しに強くなっています。


長い梅雨が明けたかと思えば、一転して強い日差しが照りつける夏日が続いています。


P7270390.jpg


P7270395.jpg


P7270396.jpg


P7270398.jpg


暑い日中の日差しを避けて、まだ気温の上昇しない早朝に庭先の花々にカメラを向けてみました。


P7270402.jpg


P7270401.jpg


P7270404.jpg


P7270405.jpg


強い日差しは庭先の花や夏野菜には過酷な状況ですが、ニガウリは今が盛りであるとばかりに茂ってきています。雨が少ない日が続くようであれば朝夕水をまかないといけなくなるのでしょうか。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


新しい包丁を使い始めました。


どのタイミングで包丁を使い始めようかと考えていたのですが、久しぶりにキスの束釣りとマゴチの釣果が有りましたから、使い始めるにはピッタリと思い箱から取り出しました。


P7240380-3.jpg


キスの鱗を取り使い始めますが、思っていたほど切れ味がよくありません。頭を落とすときになんか引っかかるような。・・・あ、しまった!・・・


「新品の包丁は切れにくいから、最初に研いで使うべし」という方もいらっしゃいますが、通常は買ってすぐ使える状態に調整して販売しているので、最初に研ぐ必要はないはずとの思い込みがいけませんでした。


思い込みから、刃先の確認をせずに調理を始めたのがまずかったですね。調理を一時中断して研ぎ直すことにしました。


P7240382-3.jpg


P7240383-3.jpg


P7240384-3.jpg


P7240381-3.jpg


P7240385-3.jpg


研ぎ直してから調理を再開すると、以前のものと比べても明らかに切れ味が違います。本種子島包丁の切れ味を楽しみながらいつもより短い時間で調理を終えることができました。


以前使っていた包丁は、いつもお裾分けをする近所のおばちゃんが小出刃を持っていないとのことでしたから、綺麗に研ぎ直してから持って行くことにします。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


また、海岸清掃に参加させていただきました。

5月15日の釣行日も吹上浜一帯海岸清掃の日と重なったのですが、今回もまた短い時間でしたがメンバーも清掃活動に参加させていただきました。


P7240368-1.jpg


P7240369-1.jpg


P7240370-1.jpg


P7240371-1.jpg


今回も大勢の方が参加され、瞬く間に打ち上げられたゴミの山が片付けられる様子をみると、あらためて人の手のすごさを感じます。





P7240375-1.jpg


ボランティアに参加し気分もさわやかに釣行を再開しますが、ここは良型の釣れる範囲は狭い場所で、先日オリムおやじさんが訪れた状況からすればおそらく2名分の範囲ぐらいしかないだろうとは思っていたのですが、まさにその通りで釣遊さんとリョウさんに良型がヒットしています。


そんな状況ですから今回は狙いを17~18cmクラスに移して仕掛けを変更し、小刻みに右に左にと場所を変え釣り歩くことにします。


P7240373-1.jpg


P7240374-1.jpg


梅雨の大雨のせいで大きな群れは接岸していないのか、10連で釣れたかと思えば次はまばらに針掛かりとなかなか安定しません。


狙いやすいのか食べるキスが少ないのか、フィッシュイーターが針掛かりしたキスを狙って来ます。鋭い歯を持つ魚には細い仕掛けはひとたまりもなく幹糸から切れてしまいます。


それでも仕掛けを変えながら辛抱強く粘っていると・・・・・。


CIMG9786-1.jpg


竿を大きく引き込む大きなアタリがあり、切られないように手首だけで竿を動かし、うまく打ち寄せる波に乗せて取り込んだのは、夏の高級魚として市場に出回っている魚「マゴチ」です。


その後、お昼を過ぎてもそこそこアタリは有り、キープサイズも釣れては来るのですが、暑さにバテ気味でそろそろ帰りたいなと思っていると、そんな私の気分を察したのか釣遊さんが、「まだ釣るったっどん、こい以上釣ってもしょがなかで止むっが。」と納竿のお誘いです。迷わず同意で片付け開始です。


P7240377-1.jpg


リーリースしたピンギスを含まず、126匹に45cmのマゴチとまずまずの釣果でしたが、夏の暑さが厳しくなってくると夏バテ対策にはお昼位までの釣行が良いのかもしれませんね。


【追伸】


今回も釣果の一部を近所のおばちゃんにお裾分けしたのですが、代わりにノンアルコールビールをいただきました。


P7240387-3.jpg


マゴチは、お刺身とあら煮に調理して美味しくいただきました。


P7240388-3.jpg




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


休日に好条件に恵まれません。

前日、オリムおやじさんからキス釣りの予定について電話があり、「波の予報からすると、日曜日は波が高く吹上浜での釣りは無理だとは思いますが、とりあえず朝様子を見に行きますのでそれから判断しましょうか。」と返事していたので、家内と一緒にドライブを兼ねて見に行くことにしました。


吹上浜のサーフは全然ダメでしょうからまず向かった先は市来海岸です。





予報では2mの波とのことでしたが、見た感じではまだ高そうで消波ブロックを越えて波が打ち寄せています。この様子では今日一日釣りにはなりそうもありませんね。


次に向かったのは五反田川河口です。





ここの浜は堤防に囲まれ奥まった場所にありますからそれほど波の影響はありませんが、大雨のせいでしょうか砂浜にはいっぱいのゴミが打ち上がっています。海中にもゴミはあるかもしれませんが午後からだったらキスの顔は見ることができるかもしれません。


明日になれば天候も回復し釣り日和になるのでしょうが私は平日はこれませんから、オリムさんに電話して状況を説明しひとまず自宅に帰り午後から再度訪れることにします。


自宅で少しだけ仕事?をして、昼食を済ませゆっくりの出撃です。釣り餌を仕入れ途中市来海岸の様子を見に行きましたが、朝の状況と変わりがなくまだ消波ブロックを越えて波が打ち寄せています。やはりなと思いながら、予定通りの五反田川河口に向かいます。


朝と比べてうす濁りが広がっていますが、道具を組み立てまずはゴミが多く打ちあがっている右側から攻めてみますが、やはり思った通り海中はゴミだらけです。


気を取り直し左に移動しながら投げ返しますが、やはり仕掛けにゴミが絡まりアタリはありません。しかしながら移動するごとに絡まるゴミも少なくなり、さびく感触から沖目はゴミはなさそうです。


手前にだけゴミがあるとなれば、最終的に釣り座を構えるのは五反田川河口の短い導流堤ですね。ここからだと砂浜近くのゴミを避けて沖目を直接狙えます。





幅2m位しかない導流堤から仕掛けを投げ込むと、本日初めてのアタリです。ハリ掛を確認して慎重に回収すると大きくはありませんが、やっとキスの顔を見ることができました。


P7170354.jpg


狙い通りの場所でアタリはあるのですが、濁りのせいでしょうか何故かハリ掛りしません。天秤、錘、仕掛け、サビキの仕方と手を変え品を変えしながら激渋りのキスを何とか5回に1回位の感じでハリ掛りさせますが、食いが浅いせいで何度となく回収中にハリから外れてリリースしてしまいました。


P7170356.jpg


吹上浜のサーフは波が高く釣りにならない状況のなか、比較的濁りの薄かった五反田川河口でキスのアタリを楽しむことができました。いよいよ梅雨も明けることでしょうから、サーフでの爆釣を楽しめる時期に突入ですね。


【追伸】



ANNnewsCHより引用

気象庁は18日午前、九州から東海地方にかけて梅雨明けと発表しました。九州南部を除いて平年並みか少し早い梅雨明けだということです。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


家内からのプレゼントです。

釣ってきたキスを捌くのに、今までホームセンターなどで売っている貝印包丁「関孫六 銀寿」を使っていました。


P7060316-1.jpg


ここ最近ではもう少しグレードの高い包丁が欲しいなとは思っていたのですが、先日家内から池浪刃物製作所「本種子島包丁」をプレゼントしてもらいました。


P7060317-1.jpg


P7060318-1.jpg


P7060319-1.jpg


P7060320-1.jpg


柄の部分は紫檀を使っており高級感が漂っています。


鹿児島県指定伝統工芸品にも指定されており、池浪刃物製作所さんは鋏や包丁を作り続けている会社です。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


小雨の降るなかキス釣りに出かけました。

九州南部は前線や湿った空気の影響を受け激しい雨が降り続いています。


サンデーアングラーの私は今日を外すとまた一週間後ですから、お昼ぐらいかけて、雨が小降りになって来たのを見計らってキス釣りに出かけました。


向かった先は前回最後に訪れた市来海岸です。この海岸は、濁りや時化に強い海岸ですからそれほど濁りはないだろうと思い訪れたのですが、予想通り釣りが出来そうな雰囲気です。


P7100330.jpg


一時的な小降りで、それほど長い時間竿出し出来ないでしょうから、急いで道具を組み立て仕掛けを投入します。


前面に消波ブロックが広がっていますから、3色半位からサビキ始めますがすぐに心地よい当たりです。回収すると15~16cmサイズの3連です。


P7100332.jpg


小雨も降り続き、いつ大雨が降り出しても良いような空模様ですからいつもより急いで餌の付け替えや仕掛けの投入を行います。サビキの範囲も3色半から2色半を集中的に狙い当たりがなければ高速回収でキスを狙います。


P7100335.jpg


P7100337.jpg


雨の濁りのせいで数は少ないですが、狙い通りの場所を丁寧に探ると良型のキスが当たります。


P7100339.jpg


P7100340.jpg


良型のキスも混じりまだまだ釣れそうなのですが、段々と雨脚が強くなり釣りが出来る状態ではありませんから仕方なく納竿することにしました。


P7100341.jpg


P7100343.jpg


激しい雨が降り続き川の流れは茶色く濁っていたのですが、短時間でもキス釣りができ、またつ抜けも出来るなんてラッキーでした。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


ついに外付けスイッチも壊れました。

デスクトップパソコンの電源スイッチが壊れて、使わなくなったXPパソコンのスイッチを取り付けて使っていたのですが、ついにその外付けスイッチも壊れてしまいました。


ケースを交換すればいいのですが、スイッチが悪いだけでパソコン自体は外に異常はありませんから、今回もとりあえずある方法で使うことにしました。


P7080321.jpg


壊れてショート状態になっているスイッチの片方を切断し、コード被覆を剥いて芯線を出します。


P7080322.jpg


P7080323.jpg


後は、使うときに直結して電源オンでパソコンを立ち上げます。これで使えることは使えますが、せめて早いうちに電源スイッチのパーツでも購入して外付けスイッチ復活させないといけませんね。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


粘りのつ抜け!

すごい雨と風の音で目が覚めたのは明け方の4時位でしたが、今日(7月3日)はメンバー3名でキス釣りの予定の日です。


予想では釣り日和のはずなのですが・・・・・。


オリムさんは所用があり今回は不参加で、釣遊さんとリョウさんと私の3名での釣行ですが、先週の状況からすると束釣りは確実と期待を膨らませて予定の釣り場に向かったのですが・・・・・・。





海の状況は、濁りがきつくキスが釣れそうな雰囲気は全くありません。暫く海を眺めていたのですが、釣り餌は大量仕入れしているし、次に来られるのは来週末になるし、つれなくても良いからとりあえず竿は出そうと思い、濁りの薄そうな場所を探して竿出しすることにしました。


茶色の色が広がる海の中に仕掛けを投げ込みさびきますが、なんと意外にもアタリがありマイクロピンが釣れて来るではありませんか。


P7030289.jpg


P7030290.jpg


マイクロピンとはいえ、釣りにならないような状況でキスの顔を見られただけでもありがたいですね。


キープできるようなサイズをなかなかゲットできず、あちこち移動を繰り返していると、ついに5色付近で良いアタリを捕らえました。


このような状況ですから追い食いはほとんど考えられませんから、急いで回収すると21cmの良型キスをゲットです。


P7030292.jpg


キープ出来たのはこの1匹で、その後はアタリすら拾うことは出来ません。この状況にたまらず少しでも条件の良い場所を探して南下することにしました。


小野浜、京田と向かいましたが、どの場所も今まで居た場所よりも濁りがきつく、まして京田は「川の中を歩いて何処に行かれるのですか?ジャングルツアーですか?」と言うような有様の中を浜まで向かったのです。


CIMG9667-1.jpg


さすがにここまできたのに釣りにもなりませんから、釣遊さんとリョウさんはスッパリとあきらめて納竿して帰路につきます。


私もクーラーの中身がある程度あればここで納竿といきたいところですが、なにせキープは21cm一匹のみ。あきらめるにはまだ早いと思い、来た道を引き返し北上することにしました。


向かった先は市来海岸の消波ブロックの内側、ここは以前何回か竿を出したことはあったのですが例年とは違い釣果に恵まれない場所だったのですが、ヒョッとしたらつ抜けぐらいは出来るのかなと思い向かってみました。


濁りは少しありますが釣りにはなりそうな雰囲気で、この場所でお気に入りの位置に釣り座を構え、仕掛けを投入すると一投目から竿を引ったくるビックリするようなアタリです。


P7030297.jpg


なんと22cmの良型です。その後も20cmを超える良型を交えながらポツポツあたってきます。


P7030298.jpg


P7030304.jpg


今日もなんとかつ抜けは出来たなとほっとしていると、手にしたキス竿に激震が走ります。



P7030306.jpg


P7030307.jpg


本日最長、今シーズン最長、26.5cmのメタボキスが・・・・・。


釣れる確信はなかったのですが、ここに来て正解でした。


P7030310.jpg


後10日ほどで梅雨明けになると思いますが、今まで不調だった市来海岸もやっと釣れだしたような感があり他の場所が濁りで釣りにならない場合でも期待できる場所になるのかもしれないですね。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊


プロフィール
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)