黒酢レストラン「黒酢本舗 桷志田」

この間、かねてから行ってみたいと思っていた黒酢レストラン「黒酢本舗 桷志田」に家族5人で出かけてみました。


2008年9月に新館がオープンし、桜島や壷畑を一望できる展望レストランや桷志田を紹介する各種展示、黒酢生活を紹介するブースも併設され、総合施設にパワーアップされてます。


黒酢レストラン1
桷志田のホームページより引用


残念ながら当日は雨模様で視界も悪く桜島の眺望や、壷畑での見学も出来ませんでした。


黒酢レストラン2
桷志田のホームページより引用


レストランではすべての料理に黒酢「桷志田」を使い、野菜はもろみ粕や桷志田として満たなかった黒酢を肥料に使った有機野菜をふんだんに使っているそうで楽しみです。


ちょうど家族5人だということもあり、ファミリーコースを注文して食べ比べてみることにしました。


黒酢レストラン3
桷志田のホームページより引用


IMG_1632.jpg


IMG_1634.jpg


IMG_1636.jpg


IMG_1638.jpg


すべての料理に黒酢を使われているとのことでしたが、どれも言われなければ判らないほどうまく調理されており、大変美味しくいただくことが出来て大満足でした。


それと、長男嫁のフルーツやヨーグルトを食べられないことをお伝えしたのですが、それとなくデザートを変更して頂きお心遣いに感謝ですね。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




「タラの芽」大量ゲットです。

昨日に続き本日も「タラの芽」取りに出向きました。


「タラの芽」は太陽が大好きで東に面した斜面や、間伐した明るく開けた場所など人の手が入った場所に一時群生しますので、そのような場所が狙い目です。


伸びすぎると苦みやエグミが強くなりますが、食べ慣れてくると葉が少し開いた位の方が「タラの芽」の風味がしっかりと感じられて、どちらかと言えば私は開いた「タラの芽」の方が好みです。


IMG_1661.jpg


スーパーなどに出回っている物のほとんどが栽培物ですが、天然物よりも栽培物の方が苦みやクセが穏やかですね。


「タラの芽」本来の香りを楽しみたいのであれば、やはり天然物ですね。


栽培物は女タラで棘はありませんが、天然物の多くは鋭い棘がある男タラで採取には厚手の革手袋は欠かせません。


IMG_1676.jpg


IMG_1677.jpg


IMG_1678.jpg


「タラの芽」はあまり日持ちする物ではありませんが、私は乾燥しないように濡らしたキッチンペーパーを敷いたタッパーウエアーの中に調理しやすいように処理した物を並べ、その上からまた濡らしたキッチンペーパーで覆い蓋をしたら冷蔵庫の野菜室で保存します。


IMG_1680.jpg


キス釣りの情報をお待ちの方もいらっしゃると思いますが、5月の連休ぐらいからキス釣りの方はスタートしますのでそれまでの間釣り情報の方はお休みしますが、その他の情報を発信していきますので今しばらくお待ちください。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




春の息吹!「タラの芽」

春の旬の食材でタケノコの次に楽しみにしているのが「タラの芽」です。


IMG_1655.jpg


「タラの芽」は山菜の王様とか、天ぷらの王様ともいわれてますが、「タラの芽」をたべると「今年も春が来たな」と感じますね。


IMG_1656.jpg


IMG_1659.jpg


山菜をはじめとして春の野菜には独特のほろ苦さをもつものが多くありますが、このほろ苦さの成分は冬に体内に溜まった毒素をデトックスしたり、新陳代謝を高めて胃腸の働きも良くしてくれるのだそうで、体調を崩しやすい春先には食卓に取り入れたい食材ですね。



  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




春の息吹!「タケノコ」

春の旬の食材で真っ先に浮かぶのがタケノコです。


まだ土の中に隠れていた状態のタケノコはえぐみも少なくみずみずしさに溢れていますが、掘り出した瞬間からえぐみが強くなりますので、出来るだけ早く下茹でします。


IMG_1654.jpg


私の一番お気に入りの食べ方は、下処理したタケノコをお魚の刺身のように薄切りにして、酢味噌でいただきます。


シャキッとした食感と香りが口の中に広がり、一番楽しめます。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




「薩摩藩英国留学生記念館」に行ってきました。

2014年7月にいちき串木野市羽島にオープンした「薩摩藩英国留学生記念館」を訪れてみました。


IMG_1630.jpg


IMG_1629.jpg


150年前、英国で最先端の技術を学ぶためこの地から英国へ船出した19人の若者「薩摩スチューデント」を紹介する記念館です。


IMG_1623.jpg


IMG_1627.jpg


薩摩藩が鎖国を犯して藩士らを密航させたいきさつや、羽島潜伏、2ヶ月に及ぶ船旅や英国での研修ぶり、その後のそれぞれの活躍の内容を見ることが出来ます。


IMG_1613.jpg


この記念館を手掛けたのはJR九州の豪華列車七つ星などを手掛けている水戸岡鋭治さんともお仕事をされている砂田光紀さんだそうです。


IMG_1621.jpg


IMG_1619.jpg


二階のデッキは留学生の乗った船をモチーフにしており、建物自体も魅力的ですが、展望デッキの椅子に座り、潮風に吹かれながら外を見渡せば、さながら本物の船の上にいるような雰囲気も味わえます。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




隠れ家レストラン「ビストロ ルポゼ」

日置市東市来町にある田園を見下ろす古民家を改装したフレンチレストラン「ビストロ ルポゼ」に行ってきました。


IMG_1612.jpg


IMG_1652.jpg


IMG_1599.jpg


IMG_1608.jpg


IMG_1611.jpg


入口に看板はありますが隠れ家的な雰囲気の漂うフレンチレストランで、注意しないと通り過ぎてしまいそうです。


IMG_1640.jpg


IMG_1644.jpg


IMG_1645.jpg


IMG_1646.jpg


IMG_1648.jpg


IMG_1609.jpg


気さくなお二人でお店をされており、一杯の自然と古民家の中でとても居心地が良く、つい長居をしたくなるようなそんなお店です。





  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊




オリジナルステッカーNo.4

オリジナルステッカーの4枚目が出来上がりましたので紹介します。


IMG_1561.jpg


IMG_1563.jpg


あと2枚ほど制作予定ですが、残りは少し構図等を変えて見ようかなとは考えてます。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊









いよいよ浜からのキス釣りがスタート出来そうです。

鹿児島マラソンが開催されている今日(3月6日)、メンバーで3月中旬から釣り開始予定の場所を一足早く確認に行きました。


海水温も少しは上がってきたのかなと思える位のポカポカ陽気の穏やかな凪の砂浜です。





いよいよ浜からのキス釣りもスタート出来るのでしょうか?


そんなことを考えながら駐車場に車を停め、さて右か左か向かう先を迷うところですが、取りあえず右に向かいそこから攻めてみることにしました。


3月にしては暖かすぎるくらいで、しばらく浜を道具を担いで移動すると汗が噴き出してきます。


お目当ての場所に到着すると額から汗が流れ落ちますが、取りあえず道具を組み立て仕掛けをセットしてから一息入れて汗を拭きました。


周りを見回すと遠くにルアーをされているのでしょうか、二人ほど釣り人が見えます。


一息入れたところでいよいよ釣りスタートです。


IMG_1541.jpg


まだそれほど多くのキスは接岸してはいないでしょうから、取りあえず6色に投げ込み探ってみることにしました。


ゆっくりさびいてくると、5色くらいでかすかなモゾモゾとしたアタリが、今の時期群れてはいないでしょうから追い食いはないだろうと思い早速回収してみます。


すると13cmのやや小振りながらキスがついてます、今の時期小さくとも1投目から釣れれば嬉しいものですね。


IMG_1551.jpg


幸先良くスタートはしたものの、そこからは何回か投げてようやくアタリがある程度で、16cmと17cmを追加したところで思い切って左へ大きく移動することにしました。


IMG_1553.jpg


ところが、1km位移動して探って見ますが生体反応がありません、こちらは浅いのかそれとも海の中でも若干水温の違いがあって接岸していないのか?


それならばと、またまた大きく移動し最初の場所より少し右側の場所を探ってみることに。


すると干潮の潮止まりも近いのに飽きない程度のアタリが5色付近であります。


IMG_1556.jpg


全盛期のアタリとは違い20cm越えのキスでも爽快な竿をひったくるようなアタリではなく、モゾモゾとした本命なのと思えるようなアタリ方ですね。


干潮も過ぎ少し潮が動き出すと、釣れてくるキスも若干大きくなりダブルで釣れるときも。


IMG_1557.jpg


潮が動き出したことでこれから釣れだすのでしょうが、ちょうど正午過ぎでつ抜け出来たことと、今日は現地調査ということで午前中の釣行を予定だったこともあり納竿することにしました。


IMG_1558.jpg


3時間半位の調査を兼ねた釣行で22cm2匹を含めたつ抜け、3月の砂浜からの釣りとしてはまずまずの出来ではないでしょうか。


来週はメンバーも加わっての釣りとなると思いますが、今日の状態を考えると期待できるのではないでしょうか。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊







オリジナルステッカーNo.3

オリジナルステッカーの3枚目を作りましたので紹介します。


IMG_1536.jpg



IMG_1539.jpg



その他に、ブログの画像に影を付けて立体的にとか、プロフィールのところでGIF動画でキスが泳ぐように作るのに、最初はうまくいかずになかなか苦労しましたが良くできたのではないでしょうか?




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊







今日は3月3日ひな祭りですね。

我が家の雛人形は本来は3段飾りだったのですが、いつの頃からでしょうか1段だけの二人飾りになりました。


飾る小物も何処にしまい込んだのか見つからなくなり、シンプルな雛人形になってます。




IMG_1534-2.jpg




雛人形を飾ることで女の子の不幸を人形が肩代わりしてくれるため、女の子が健やかに成長して幸せになれるというふうに言われてますので、我が家は娘も成人した今でも人形を飾ってます。


また、この人形を見ると春も近いなと感じるのではないでしょうか。




  よろしければ、
↓ポチッとしてください↓


人気ブログランキングへ


ランキング順位は!
1445503069Y1eTbM0Paeloe381445503062.gif
craft遊







プロフィール
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
現在の閲覧者数:
フォトチャンネル
ch367889
スナップ写真

ch367887
鹿児島の祭り

ch367884
霧島の風景

ch367888
吹上浜

ch367941
乗り物

ch367942


ch368032
まち歩き
オリジナルステッカー
        
ブログランキングに参加中!!

よろしければポチッとしてください。
craft遊
1438646859URJO3GnD2KaqyIQ1438646859.gif ↓↓↓


人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
人気ブログランキング
アクセス解析
香酢
QRコード
QR
潮汐表
鹿児島県-鹿児島
Weather-GPV(気圧・風速)
Weather-GPV(沿岸波浪)
天気予報
ライブカメラ
吹上浜(江口蓬莱館)
吹上浜(江口カメラ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
西方海岸(薩摩川内市)
笠沙(南さつま市)
小平瀬鼻灯台(阿久根市)
内之浦湾(肝付町)
辺塚海岸(肝付町)
開聞岳・長崎鼻(指宿市)